<
証券比較TOP > 楽天証券

総合2位 楽天証券

photo レーダーチャート

合計25

公式サイト

信用取引やディトレード目的の方に特に喜ばれるサービスを提供

225万件口座を達成した楽天証券はインターネットショッピングモールとして有名な「楽天グループ」が運営する人気の証券会社です。ネット証券取引にポイント制度を導入しており、各種取引やキャンペーンでポイントを貯め楽天グループの各種サービスで使うことができます。また、サービスの一つとしてマーケットスピードという、デイトレーダーや短期投資家に間で広く使われているサービスを利用することができます。口座開設後の最初の3ヶ月間は使用料が無料ですので初心者の方が練習に使うのには良いかもしれません。楽天証券が提供しているサービスの一つに、どこでも気軽に取引ができる簡単便利なトレードアプリがあり、iPhone、Androidのどちらにも対応をしていますので多くの方に使われています。楽天証券は特に信用取引、デイトレードを考えられている方には非常に良いかもしれません。

約定10万約定20万約定50万約定100万約定150万約定3000万約定3000万超
現物取引150円199円293円525円628円994円1,050円
信用取引
約定金額に関わらず388円
※上記手数料は「超割コース」選択時の税込金額で、1回の取引あたりの約定金額に応じて手数料が変動します。
取扱い商品
キャンペーンIPO(新規公開株)、信用取引、預株、取引FX(外国為替証拠金取引)、日経225、オプション取引、カバードワラント、米国株、中国株
取引方法
逆指値、引け指値、不出来引、日計り、ループ
その他
NISA(ニーサ)、iPhone(アプリ)、Android(アプリ)、iPhone(web)、Android(web)

この会社の特徴やセールスポイント

楽天証券が人気な理由として、国内株式の取扱手数料がネット証券業界の中でも格安であることが挙げられます。いくつかある料金体系の中で全ての方が手軽に始められるのが超割コースです。このコース内容は約定代金が現物取引10万円までの場合に139円(税込150円)~となっています。

非常に高機能なマーケットスピードについては、始めの3ヶ月は無料で使うことができますが、その期間を過ぎても3ヶ月に1回でも取引をおこうと、無料で使用し続けることができます。3ヶ月間何も取引がおこなわれない場合には3ヶ月3000円の利用手数料がかかるので、注意が必要です。

楽天証券は海外株式やETFの銘柄数も多く、特に「中国」「アメリカ」「ロシア」「ブラジル」「インド」などを中心に取引をおこなっています。市場はNYSE、NASDAQ、NYSEArceで、株式種類としては普通株やETF(Exchange Traded Fund上場投資信託)、ADR(American Depositary Receipt米国預託証券)を取り扱っておりますので、海外への投資をお考えの方をも満足させる豊富なラインナップです。

また、通常株を購入する際に、「売る時」と「買う時」にそれぞれ手数料が必要になるのですが、楽天証券では個人の取引スタイルに合わせて3つのコースから自分に合ったコースを選ぶことができますので、コース内容によっては手数料を減らすことができます。セミナーや勉強会も開かれているので参加をして自分の取引スキルを磨くこともできます。

この会社の口コミ

Wさん・50代・男性
ネット証券の2口座目として開設しました。楽天グループ内でのポイントの利用ができるのが嬉しいです。
Iさん・40代・男性
マーケットスピードがとても高機能なので驚きました。これからも使っていきたいです。
Jさん・30代・女性
セミナーは非常に勉強になりますし、その場で多くの方とお知り合いになれるのが楽しいです。
公式サイト